teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


命ふたつ

 投稿者:かず  投稿日:2019年 2月14日(木)21時47分50秒
  ゾフィーはウルトラマンを凌ぐ超人なので、命のスペアがある。
自分が命を落とした時に、もう一度蘇ることができる。
その大切なスペアを惜しげもなくハヤタ(もしくはウルトラマン)にあげる。
幼少のボクはそう解釈してました。
 
 

忙しいので言いたいことだけ

 投稿者:三浦(店長)  投稿日:2019年 2月14日(木)18時48分59秒
  ごめん(>_<)
支店長さ~ん、24日どう?

http://www.miura-piano.com/7

 

ヨコジュン

 投稿者:小狸工房  投稿日:2019年 2月 3日(日)22時31分39秒
  横田順彌は亡くなられていたのですか。
井上ひさし氏に比肩し得るユーモアと言語感覚の持ち主でした。

>瀕死の彼がウルトラの星まで飛べるのか?
すでに魂魄と化しているのだと思っていました、当時。
>ゾフィーが命を二つ持ってきたというのはどういう意味か
命とは光の国の文明にあっても極めて貴重な資源であり、本来は「地球人ごとき」に使うものではないところを、宇宙警備隊員としての功績の高いウルトラマンへのご褒美として、ハヤタにも分けてあげたものだと勝手に脳内補完を。
理屈っぽい幼児だったとはよく周りからも言われていました。

「ガガガ」はテレビドラマとかあまり見ないものでスルーしていましたが、東映アクションチームの全面協力となると殺陣は本物と同じですね。
ヨコジュン作品でどうしても忘れられないのが、病気の治療に忍術を使って患者の身体に直接症状を説明させるというもの。
「わしはこれに「大腸語る」と名付けた」
この一文だけでも私の脳内に焼き付いて今でも消えません。

http://muyounoyou.bbs.fc2.com/

 

節分

 投稿者:支店長  投稿日:2019年 2月 3日(日)20時17分52秒
編集済
  昨今、掲示板がにぎやかで嬉しいですね。

>ああでもないこうでもないと果てしなく
それが楽しいんですよね。
結論は忘れてしまいましたが、ゾフィーが命を二つ持ってきたというのはどういう意味かとか、あぁでもない、こうでもないと意見を言い合ったりしましたっけ。

トクサツガガガを再放送で見ましたよ。漫画が原作らしいですね。アニメでも「ヲタクに恋は難しい」「ネト充のススメ」「デンキ街の本屋さん」といったオタクが主役の作品は多いです。そういう意味では新味はないけど東映アクションチームが大協力しているのがすごいですね。特撮ごっこをしないで専門家に任せるというのは潔いです。倉科カナが熟女キャラになってしまっているのがちと残念。枯れるには惜しい。任侠さん面白い。

宇宙を目指して飛んでいく・・・瀕死の彼がウルトラの星まで飛べるのか?とか、宇宙は零下140度よりも寒いのではないか?とか思いませんでした??

橋本治が亡くなりましたか、私としては横田順彌の死を惜しみます。明治冒険SF小説好きだったなぁ。「火星人類の逆襲」は是非映画化してほしかったのに‥。

http://random.suppa.jp/

 

>整合性に欠けるほうが

 投稿者:三浦(店長)  投稿日:2019年 2月 3日(日)10時37分5秒
  ↑う~ん、名言です。

ケンタさん、いらっしゃいませ。
ガッツ星人、目を光らせると雰囲気でますね~~~!
ネオジムでしっかり立たせるってのも素晴らしい。
星人型フィギュアは立たせたままで様々なポージングさせるのが
難しいですから、良いアイディアですね~。ステン素体って?

Toshiさんもご無沙汰です!ぷちオフ楽しみにしております♪
最近のスマホ写真は美しいですよね~。アプリ使えば
きちんと月のウサギだって撮れますもんね!
明けの明星、ありがとうございました♪

>ああでもないこうでもないと果てしなく
はたから見たら「バカじゃね?」って思われるでしょうけど(笑)、
マニア、ってそういうものですよね。
それにしても、おじい様の言葉、含蓄あるなぁ。
目から鱗。心に留めておきたい名言です。

↓この人たちの造形も整合性に欠ける?(^^;)

http://www.miura-piano.com/7

 

それがマニアの愉しみ方

 投稿者:小狸工房  投稿日:2019年 2月 1日(金)19時51分44秒
  よろしくです。
旧暦ならやっと年末ですから慌てることはないのです。
美しい画像をありがとう。何も知らないけど天文写真も大好きですので、眼が洗われるようです。西の空に輝くのがセブンの明けの明星なのです。

ホームズマニアを俗に「シャーロキアン」と呼ぶそうですが、公式の愛好会もあり会合も催されるのです。
その議題の一つに「踊る人形の秘密」には誤植があり、暗号の解読が成立しない箇所があるのですが、単なる誤植だと片付けずに、ああでもないこうでもないと果てしなく議論を重ねるのも楽しみ方のひとつだとか。
過去にはノーベル文学賞受賞作品も含めて、近視用のメガネで火を起こしたりとか、北部満州なのに縦穴の底に日が差したりとか、よく知られた作品でもちょっと変だなという部分も含めて作者の創意を楽しむものでしょう。
学者でもあった祖父は「整合性に欠けるほうが思考は深まる」と断言していました(笑)

東でも西でも、セブンはセブンです。

http://muyounoyou.bbs.fc2.com/

 

明けの明星!

 投稿者:Toshi  投稿日:2019年 2月 1日(金)10時13分11秒
  立春大吉♪
もう、2019年もひと月終わりましたね。大変遅くなりましたが今年も宜しくですf(^_^;

朝起きて外を見たら綺麗な三日月と輝く星ひとつ!

検索したら星の正体は『金星』でした。
ウルトラセブンの最終回のあの名台詞「明けの明星」です!!

まぁ、今更書くことでもないんでしょうけど、金星は西の空には輝かないんですよね(笑)。この画像ももちろん今朝の南東の空です。

セブンファンの方々が色々考察されているようで、諸説あるようでしたが、朝焼けの空へ飛び立っていくボロボロのウルトラセブンには本当にジンと来ました。。。
 

「ガッツ星人改造計画」(後編)

 投稿者:ケンタ  投稿日:2019年 1月27日(日)11時15分23秒
  画像は上からが順番です  

「ガッツ星人改造計画」(中編)

 投稿者:ケンタ  投稿日:2019年 1月27日(日)11時14分18秒
  つづき  

「ガッツ星人改造計画」(前編)

 投稿者:ケンタ  投稿日:2019年 1月27日(日)11時13分36秒
  こんにちは。あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
2月の渋谷の集合いいですね。前向きにスケジューリングしていきます。
「トクサツガガガ」観ました。小芝風花さんも綺麗で可愛くなりましたよね。

「セブン Ver.10?」と組み合わせたい1/6サイズの怪獣を探していて、中々商品化されないなーと思ったら、最近CCPの「パンドン」が出ていました。いずれ、「ギエロン星獣」・「ガンダー」・「ダンカン」の商品化も期待しているのですが・・。やっぱり自分では作れません。販売前提のプロダクションにでも入社して仕事としてやるならですが・・。しょうがないので、製品化されたメディコムのRAH「ガッツ星人」の「素体ステンレス化」(TBリーグシームレス素体使用)・「点灯化」・「足裏ネオジウム磁石による自立化」計画を進めました。いかがでしょう。LEDの光はどうしても滲んでしまうのでもっと小さく光ります。
 

トクサツガガガ

 投稿者:三浦(店長)  投稿日:2019年 1月25日(金)22時45分39秒
  やばい。ハマってしまった。
あんまりドラマとか観ないのに、昨年の「今日から俺は」に続いて。。
 

特撮ガガガ

 投稿者:三浦(店長)  投稿日:2019年 1月25日(金)21時45分10秒
  小芝風花、可愛いよね^_-☆  

ぷちオフのお知らせ!

 投稿者:三浦(店長)  投稿日:2019年 1月24日(木)22時37分50秒
  告知の前に、まずは遅レスから(^^;)

>赤影は見ながらはしゃぎ回っていました
そうそう、赤影さんははしゃげる!あの明るさが魅力ですよね♪
敵のキャラクターも、ウルトラ怪獣とは種類の異なる個性があって
可愛らしい…憎めないんですよね~!

>円谷英二という方がいて
三浦が「円谷」を「ツブラヤ」と読めるようになったのはいつだったろう…
円谷英二さんを特撮のエラい人だと認識したのもいつだったか。。

>ファイヤーマンに釣られちゃいました(笑)
あははは、さすがkamesanさん!
当時はウルトラと同等の知名度あったと思いますけどね。
でっかい目玉が三浦には眩しすぎた(^^;)。

>艦これ
支店長の活動も長くなりましたよね~~。
角川映画ですか。私達の青春時代とリンクするキーワードのひとつですね。
三浦は渡辺典子ちゃんが好きだったな(//▽//)。。

>マジンガーZインフィニティ
まだ観てねぇ~~~~(>_<)
4Dの映画館で観たいなんて思ってたのに、なかなか時間がとれないうちに
ロードショー終わってしまってぇぇぇ、、ぐっすん。
もうDVDとか出てるの?
>機械獣軍団総出撃には度肝を抜かれました
やっぱ観てぇぇぇぇ

さて!告知です!
来月、「かずさん東京来襲」が発表されました!(ウ~ウ~ウ~)
関東地区の隊員は迎撃の用意をお願いいたします!
2/24(日)19:00渋谷に集合し、出撃いたします!
参加希望者は三浦までご連絡を!
u●vintage@yahoo.co.jpまで!
(●のところに半角数字の「7」を入れてね!)
ふるってのご参加、乞う!!

https://www.miura-piano.com/7

 

給糧艦 間宮

 投稿者:小狸工房  投稿日:2019年 1月19日(土)13時29分41秒
  「艦これ」は大ヒットしましたね。おかげでプラモデルの売れ行きも好調で、ゲーム会社は静岡模型協会から表彰されたとか。
ガルパンもそうでしたが、各種パラメーターの設定に手抜かりがないのがマニアを唸らせた要因でしょうか。
このゲームのヒットで、普段はあまり意識されない、連合艦隊も戦闘艦ではない艦艇も注目されるようになり、まさか間宮なんて艦までキャラクターにされるとは驚きました。豊かな胸の、手にしたバスケットに食べ物をいっぱい抱えているお姉さんというのはいかにも間宮らしいといおうか。

「マジンガーZインフィニティ」。
機械獣軍団総出撃には度肝を抜かれました。
ヘッドガードにパーティングラインを入れるか否かではスタッフの間でも賛否両論があったそうですが、最後には、何らかのラインは入れなければ今の時代の画面構成では情報量が足りないだろうと。

http://muyounoyou.bbs.fc2.com/

 

邀撃!ブイン防衛作戦 完遂!

 投稿者:支店長  投稿日:2019年 1月18日(金)23時15分5秒
編集済
  ここ五年ばかり私が入れ込んでいるのは「艦これ」というブラウザゲームです。
マスターのご厚意により、カウンターの隅でいつもその報告をし続けています。
この冬の「イベント」では久しぶりの甲作戦(最高難関レベル)に挑戦し、やっとクリアしました。

あちこちの指南サイトの情報を参考に、自分の艦隊の兵力を忖度しながらの調整を続け、最適解を見つける。
大日本帝国海軍の艦隊を指揮しつつも、見かけは美少女ゲームという「艦これ」なのですが、私がこれを気に入っているのは、このゲームが「角川(春樹)映画」に見えるからなのです。角川映画は青少年だった私に映画こそが文化の祭りであると教えてくれました。私自身は一生の仕事としては映画関係の道を選んだわけではないのですが、その影響を受けつつ生きています。
昨今、文化の祭りは映画よりもアニメやゲームに映ってしまったのかもしれませんが、そんな流れを見て楽しめている丑寅会は幸せな世代だと思います。

先日、「マジンガーZインフィニティ」を見ました。感動しました。マジンガーといえばやっぱり〇〇〇〇〇〇〇ですよねぇ。

http://random.suppa.jp/

 

おぉっ

 投稿者:kamesan  投稿日:2019年 1月13日(日)20時39分39秒
  ファイヤーマンに釣られちゃいました(笑)
どう見ても子供番組とは思えないキャスティングでしたねぇ。
ウルトラマンシリーズほど知名度もないけど好きでした。

かなり遅くなりましたが、今年もよろしくお願いいたします。
 

製作TBS

 投稿者:小狸工房  投稿日:2019年 1月 4日(金)17時42分48秒
  誰に教えられたものか、あの頃から特殊撮影を専門とされる円谷英二という方がいて、ご自身のプロダクションもお持ちで、作品には「円谷プロ」と入るのだと漠然と理解してはいました。一方で、大人たちの好むドラマで良く見かける、あの特徴のあるTBSのロゴが大きく入る怪獣番組もあったので、これは製作体制が異なるのだなと、これも漠然と感じていました。作法が異なるというか、お話の構成や怪獣の造形に良く分かる違いがあるものですから。姉2には何の番組であれ製作スタジオのカラーが強く出るものだとは入れ知恵されていましたから、割と早くからアニメも製作会社ごとの作風は意識していました。たまに、おやっと思う作画に出くわしたりすると、スタッフが移籍していたりして。

うるとらっ子様へ
ほとんど初めましてかも知れません。
私は母の急病以来ご無沙汰しておりましたので。
ロボの画像、良い感じですね。私だとどうしても汚しを入れたくなります。
ロボはプライズ品でも割と大きなものが出ておりましたので、いつかはあれをリペイントしてみたいです。
決定版と言うものは、いくつもあって同時にひとつも無いのです。必ず目にする者の脳内バイアスが掛かりますから、自分のイメージに一致しない限りは決して納得できないのです。これはスケールモデルにおける、正確に縮尺すると返って違和感を感じるジレンマに共通するのです。

甥っ子たちのセブンは、近い年頃で三人いましたので、私の母も交えて不足する情報は補い合って観ていたようです。おかげさまで母もセブンにすっかりと詳しくなって、
「あの辻占いのおじさんは本物の予知能力者だったのね」
とか。
セブンはじっと画面に見入っていましたが、赤影は見ながらはしゃぎ回っていました。この違いでしょう。

マグマのお弁当箱は、あれは女児向け商品でしょうけど、怪獣番組に付き合ってくれる女の子はどれくらいいたかしら。日曜の夜にも怪獣番組が盛んに放映されていた時期もありましたから、姉たちはミラーマンやファイアーマンにかなり詳しいのです。

http://muyounoyou.bbs.fc2.com/

 

東宝と東映

 投稿者:三浦(店長)  投稿日:2019年 1月 4日(金)15時42分19秒
  子供の頃、ウルトラや赤影もその2つの流れ、
というのはわかってませんでしたが
何だか2つの大きな流派(?)があるってことだけは
「東映まんがまつり」と「東宝チャンピオンまつり」という
夏休みの2大イベントのおかげで感じてはおりました。
セブンはどういうわけか東映でしたけどね(^^;)。

赤影が「面白ければ何でもあり」っていうのは
まさにその通りで、そこが最高に良かったわけですよね。
制作側も、そういった否定的な意見出るの百も承知の上で
子供たちに大サービスをしてくれたんだと思います。

小狸工房さんの甥御さんが飽きないってのは、
赤影はわかりますけど、セブンは不思議。
ちょっと高学年のお子さんかな?
小さい子にはちょっと小難しいというか、小さい頃の自分も
セブン出てくるまでよく我慢できたなって思うし
出てきても戦闘シーンなんてわずかで、すぐ終わっちゃうし。
小さい頃の自分を観察してみたいです(^^;)。
現代の作品に比べるとスピード感もなくて眠くならないものか。
ブースカとかはね、今の子供が観ても楽しい作品ですけどね。

>マグマ大使のお弁当箱
メル狩りチェックしてみました♪
おお~~!こういうのでセブンのが欲しいんですよね~~~~
モルのみ、とか凄い。ちょっとお兄ちゃんサイズなのも含めて
4種類も出品されてて超安い(高くて2800円、安いのは千円切ってる!)。
セブンだと、こうはいかないからな~…羨ましいです。

うるとらっ子さん、ご無沙汰です!
キリンシティが懐かしいです!(新宿でしたっけ?)
ジャイアントロボのDVDは廉価再販されてるんですよね~。
あらためて見たら、某ジャングルで更に25%引きになってて
全話でも1万円切ってる!っポチ…しちゃいましたぁ(^^;)。
でも赤影は当分無理だな。

ジャイアントロボのフィギュアはねぇ、難しい。何でだろ。
あれだけ有名キャラなのに、未だパイロットエース以外で
コレ!と思えるフィギュアが見当たりません。
30万円くらいした1/1マスクでさえ「?」な感じで。。
セブンの決定版?出てるんじゃないですか?
マーミット、エクスプラス、CCP、いずれも決定版ですよ。
ギガンテックとか良く出来てるじゃないですか。
え?三浦はもちろん気に入ってませんけどね(^^;)。
量産じゃ今が限界なんじゃないかなぁ。
そもそも誰もが100%気に入ることは無理なんでしょうけど
みんな身体の重心がね、上西さんじゃないんですよね。
そういう意味で凄いと思ったのはバッタリさんの「おらセブ」くらい。
表面がリアルでも重心が違うとやっぱりニセモンなんですよね。

https://www.miura-piano.com/7

 

寒中見舞い

 投稿者:うるとらっ子  投稿日:2019年 1月 4日(金)13時17分27秒
  こんにちは!
三浦店長をはじめ、超七のみなさま
超、ご無沙汰しております。
というか、憶えておられますでしょうか(苦笑)

バタバタしている時期がありまして
なかなか描き込むことが出来ずに現在にいたりました。
大した理由はありません(^^;)

そして、大した報告でもないついでですが
ジャイアントロボのDVDが
半値ほどでプライスダウンにて再販されていました。
もうご存知かもしれませんが・・
他の東映作品もありそうですが(^^;)

それから、以前店長に譲ろうとしたパイロット―イの
組み立てキットが見つかったのですが
時、既に遅し!でした・・
いつか自分で完成させます。
セブンも未完のままです(><)

昨年はジャイアントロボのフィギュアも発売され
嬉しかったです。(小さいですけど)
画像はそのフィギュアです(^^)

セブンもそろそろ決定版的なフィギュアを出してほしいものです。。

では、今年一年皆様にとって良い一年でありますように(^^)

早いですが(笑)寒中見舞いとさせていただきます!

また遊びにきますので、今年も宜しくお願いいたします。
 

三浦店長は喪中でしたか

 投稿者:小狸工房  投稿日:2019年 1月 2日(水)15時55分7秒
  お悔やみ申し上げます。

める狩にはなかなか面白いものも出ていますね。手元のガラクタ感覚で二束三文で出される方もいて。もっともマニアバイアスが掛からなければまさしくガラクタですが。
ちょうどマグマ大使のお弁当箱の話題を「無用の用」で取り上げたところです。

お正月に百人一首、日本人としてこれも正しい姿です。
セブンかるたは、ご家族が付き合ってくださるでしょうか。友人にも子供をだしにして怪獣映画を見に行っていた人がいますが、高学年にもなると白けてしまって。

講談社の「たのしい幼稚園」。
発熱したときくらいしか買ってもらえなかったから、何度も何度も同じ号を読み返しました。
セブンとケロヨンが並んでいる、これも正し姿です。
「けろちゃん福笑い」…このころは付録もまだ紙でできているものが多いですね。

http://muyounoyou.bbs.fc2.com/

 

レンタル掲示板
/231