teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


F.D 競技大会

 投稿者:ミーさん  投稿日:2008年11月11日(火)09時49分51秒
   ◎第7回愛知障がい者フラィングディスク競技大会

平成20年11月16日(日)愛知県体育館 13時ー15時30分
 半田養護学校、半田育成会スポーツクラブ などが参加します。
  主催 愛知県、名古屋市、愛知、名古屋の教委会、県、愛知の社会福祉協議会、県下
体・不自由児・父母の会、聴覚障がい、視覚障自閉症、盲人協会他愛知名古屋のレク協会
東海TV.同福祉文化事業団 等々・・参加選手700名、ボラ250名
 恒例となった県下福祉最大のスポーツイベントです。当日集まる障がい者諸君の笑顔が
まちどうしいです。
 小生審判で参加します。皆さんの応援よろしくお願いします
 
 

歌声喫茶

 投稿者:ミーさん  投稿日:2008年11月 1日(土)10時34分28秒
  12月14日(日)阿久比(田園)0569-48-5070 年3ー4回不定期

11月15日(土) 武豊 茶房つぶら 0569-72-7377(毎月第三土曜日)

     上記店に確認とって下さい
 

阿久比町まつり

 投稿者:ミーさん  投稿日:2008年11月 1日(土)10時26分8秒
   11月1日 ハーモニカー オカリナ 見に来てください  

ハーモニカ

 投稿者:ミーさん  投稿日:2008年10月10日(金)11時31分29秒
  第2回全知多ハーモニカ演奏会
平成20年10月12日(日)知多市勤労文化会館(やまももホール)
開場12時30分  開演 13時  0562-33-3600
入場無料
主催、全知多ハーモニカ
演奏会実行委員会
後援 知多市教育委員会
日本ハーモニカ芸術協会中部支部
 

第8回とよはまフリーマーケット

 投稿者:豊浜商工会メール  投稿日:2008年 9月16日(火)15時30分41秒
  告知させていただきま

第8回とよはまフリーマーケット
出店者募集
日時  平成20年10月19日(日)
    午前10時~午後3時 雨天中止
会場  豊浜漁港半月埋立地
出店料 1000円/1ブース(約2.5m×約5m)
申込期限9月26日(金)

<申込・お問合わせ>
〒470-3412 愛知県南知多町豊浜字会下坪27-2
豊浜商工会 <担当・中川>
TEL(0569)65-0004/FAX(0569)65-0125

主催 豊浜商工会青年部(同女性部協力)
後援 南知多町 豊浜漁協 JAあいち知多 豊浜観光協会
   知多半島ケーブルネットワーク㈱ 豊浜商工会

皆様、出店・来場よろしくお願いします。

http://www.tac-net.ne.jp/~starfish/

 

瓶と菰について

 投稿者:竹ちゃんメール  投稿日:2008年 8月31日(日)23時14分19秒
  水のやさんへ。
まず、「藁(わら)づと」について。 一般的には藁づとですが、当地方では、ビール菰(こも)と呼ばれます。材料は、米ではなく、大麦です。小麦でもありません。ビール工場周辺には、大麦畑が多くありました。ビール菰を専門に扱う問屋があったのも特色です。
ちなみに知多半島の米の産地は「知多郡阿久比町」の阿久比米です。
瓶について。ご存知かも知れませんが、明治末頃まで、ビール瓶の口は、コルク栓口でした。現在の王冠口に統一されたのは、大正6年以降です。容器の変化も瓶の製造に大きく左右します。
その頃のビール瓶は、輸入瓶が大半でした。国内の寄せ集めも多くありました。当地では、醸造瓶をビール瓶に代用したという例もあります。
アサヒビールの場合は、明治44年頃に自社でビール瓶の製造を開始しました。
カブトビールの場合、確かなのは、大正10年に、瓶製造の専門の日本製瓶㈱を合併して、自社製のビールを使い始めました。
「ビンの話」という面白い本が出ています。著者・山本孝造。ネットのアマゾンで、中古本として、700円位で購入出来ます。

http://homepage1.nifty.com/tokaicore/

 

籾殻の利用

 投稿者:水のや  投稿日:2008年 8月30日(土)23時46分21秒
  又、又ネットオークションの話題です。
箱入りのカブトビールコップ(2個入り)が出品されていました。
残念ながら落札できませんでしが、箱にはラベルの絵柄が張られて
非常にめずらしかったと思います。又、箱の中にはクッション材として当時の籾殻
がそのまま残っていました。
資料館にも瓶の保護材として「藁づと」が使用されてますよね!
当時の半田市は米の産地だったでしょうか?ガラスコップは何処で
作成されていたのか?ですが・・・・。
 

補足

 投稿者:ミーさん  投稿日:2008年 8月21日(木)07時59分6秒
  車椅子ダンスフェステバル 2008 10周年記念
9月14日(日)名古屋障害者スポーツセンター
 補足・・・主催 日本車椅子ダンススポーツ連盟名古屋支部
      後援 NHK名古屋、中日新聞、東海TV、その他
 

四ツ山サイダー

 投稿者:竹ちゃんメール  投稿日:2008年 8月20日(水)19時14分41秒
  水のやさん、先ごろは「四ツ山サイダー」の情報有難うございました。
初めて耳にする銘柄ですね。
いまだ解明できない、「カブトサイダー」とよく似たケースのようです。
姫路市美術館・学芸員田島さんのご教示ですと、ビールや清涼飲料の壜は、使い回しをされており、完全にラベルをはがさずに、別のラベルを貼って出荷することも多くあったり、三ツ矢サイダーガブランドとして人気を博すと、その偽物というか、三菱サイダー、三階菱サイダー、一矢サイダーといった具合に、一見有名ブランドっぽい名前をつけて売り出すことも多く、シトロンはその防止のため、しばしばラベルや壜のデザインを変更し、かつ、裁判
起こしたこともあるそうです。
四ツ山サイダーが、果たしてカブトビールとどのような関わりがあったのか、現在のところ
まったく謎です。

http://homepage1.nifty.com/tokaicore/

 

半田シニアボーイズHP

 投稿者:半田シニアボーイズHP管理者メール  投稿日:2008年 8月20日(水)19時06分24秒
  半田シニアボーイズのホームページのアドレスはhttp://homepage2.nifty.com/handa_senior_boys/
です。よろしくお願いします。
 

レンタル掲示板
/13