teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


テラ500のホイールについて

 投稿者:りびパパ  投稿日:2019年 4月20日(土)06時46分35秒
  マッキー様 お尋ねありがとうございます。チューブタイプのリング付きホイールを、チューブレス用に加工することは難しく、危険だと思います。私が採用したホイールは、トピー工業の製品で次にある、AD506だと思われます(記録が無いので、規格上適合する製品)。
https://www.topy-ep.co.jp/pdf/business/automobile_parts/truck/all.pdf
お近くの整備工場で同社の製品取り寄せと取付は可能なはずです。念のため一度相談してから手配することをお勧めします。楽しいキャンピングカーライフをお過ごしください。
 
 

バンテックテラ500について

 投稿者:マッキー  投稿日:2019年 4月19日(金)20時26分46秒
  自分もバンテックテラ500に乗っています。バンテックテラ500のページは色々とためになります。ホイールについて質問です。チューブレス化にともない、ホイールは新調ですか?純正ホイールの加工でしょうか?無知の為、すいません。  

スノーモービルの登録について

 投稿者:りびパパ  投稿日:2019年 1月10日(木)20時39分7秒
  木田様、ご質問ありがとうございます。私の場合は、前所有者がいて、その方がナンバー登録されていた車体でしたので(ナンバープレート自体は紛失状態でしたが)、移転登録が可能でした。
 登録歴が無い車体の場合は、私も調べた範囲でしかわかりませんが、販売店による販売証明書が必要になるようです。軽自動車協会の言う「規格も分からない」という部分については、私のHPに銘板の写真があるのでそれと同じだと思いますし、車体番号等を書き写して再度相談されてみてはいかがでしょうか。
 この車体の法的な扱いは、125~250ccのバイクと同じになりますので、バイクについて類似事例を検索すると参考になるものがいくつかヒットします。またプロに任せるというのであれば行政書士が扱うようです。ご健闘をお祈りします。
 

スノーモービルs340 について

 投稿者:木田  投稿日:2019年 1月10日(木)15時51分24秒
  ブログを拝見し、是非ご教授頂きたいのですが、私もs340 を所有しており、現在ナンバーが無い状況にあります。
ナンバー登録の為、軽自動車協会へ行きましたが、「登録の経緯はなく、規格もわからないので登録は難しい」と言われました。
どのような方法で登録できるでしょうか?

よろしくお願いします。
 

(無題)

 投稿者:チョビ  投稿日:2017年 8月24日(木)17時52分10秒
  ありがとうございます。
失礼します。
 

充電について

 投稿者:りびパパ  投稿日:2017年 8月24日(木)07時05分35秒
  ビルダーのバンテックと、蓄電システム.comと相談しながら進めていらっしゃるのでしたら安心ですね。電流監視が可能でしたら走行中の電力収支を見て有利な方に切り替えることが出来ます。今後も楽しいキャンカーライフをお過ごしください。  

走行充電について

 投稿者:チョビ  投稿日:2017年 8月23日(水)21時55分13秒
  蓄電システム.comで210W×2を買いました。
そこで走行充電13.3Vなので相談したら、天候次第でoffの方が良いかもと・・・
BM2は付けています。
わたしのコルドは初期型のコルドなので、最近の車とは違い充電のシステムが少し違うようです。
バンテックに聞きました(^^;
家でフル充電のまま出発し、走行中にダブルエアコン+冷蔵庫でBM2では残量80%!
停泊中に照明+テレビ90W+冷蔵庫ダイアル4+ワンコが2頭で家庭用ウインドエアコンで、朝には50%位にとかなり消費しています・・・
ワンコの温度に合わせると人間は寒くても我慢なのです(-_-;

バッテリーはフィアマ12SPX205を5月に付けた状態です。
ワンコが居なければエアコンも使わないでも◎!

なので走行中のフルにできればと思っています。
試行錯誤で色々やってみます。
 

走行充電について

 投稿者:りびパパ  投稿日:2017年 8月23日(水)08時49分56秒
  チョビ様 走行充電を切るスイッチを設置するお考えのようですが、私の考えを書かせていただいてよろしいでしょうか。
「走行中に前後のエアコンを使うと13.3?…」とのことですが、それくらい電圧がかかっていれば十分充電されているのではないでしょうか。出来れば電流計を取り付けて、バッテリーの充電放電を把握した上での対応が望ましいです。
 前のエアコンは動力のほとんどをエンジン回転から直接ベルトで供給されていますのでバッテリー充電への影響は少ないです。
 後ろのエアコン(家庭用100Vを設置利用する場合)はインバーター経由でバッテリーを消費しますが、経験上エンジンをかけて(走行して)いれば、ある程度冷えてきた状態では、走行充電の方が上回って、バッテリーの容量は低下しません。
 逆にソーラーで充電しながらエアコンを使おうとした場合には、かなり日照が強い状態でも、消費の方が上回っている場合が多いようです。ただしソーラーパネルの容量(私の場合320w)や、ソーラーコントローラーの充電開始/停止電圧の設定などにも影響されますので、実況に合わせた判断が必要です。このためにも電流計の設置をお勧めします。
 

(無題)

 投稿者:チョビ  投稿日:2017年 8月22日(火)21時44分44秒
  ありがとうございます。
混触充電をしない様にですね(^^;
では、プラス配線では無く、マイナス配線からですね!
走行中に前後のエアコンを使うと13.3Vしか充電しません。(私もコルドバンクスです)
ソーラー充電を有効に使うため、走行充電offのスイッチを取り付けようとも考えています。
天気の良い日の走行はソーラーで、発電量が少ない時は走行充電とかです。
 

ソーラーパネルの接続について

 投稿者:りびパパ  投稿日:2017年 8月22日(火)18時44分12秒
  チョビ様 ご来訪ありがとうございます。
「混触充電」という表現は、少し誤解があるようです。混触とは、例えば工場などで電力会社から購入している電力と、自家発電装置で作った電力を、同時に負荷に接続するという状況を指します。その結果自ら保有する機器の損傷だけでは済まず、周囲の需要家などにも影響が及ぶ波及事故に拡大することがあって、絶対避けなければならない状況です。
 キャンピングカーのサブバッテリーの充電方法は、主に次の三つが考えられますが、そのうち二つ以上が同時に充電回路に繋がることで様々なトラブルの原因になります。
 1.車のエンジン回転によるオルタネータからの充電
 2.外部の100Vから充電器を通して充電
 3.ソーラパネルによる充電
 ですので「混触しないように充電」することが重要で、そのために回路を組みます。そしてソーラーパネルからのマイナス配線は、一般的な車体の電装のようにアースに落とすことはせず、回路の開閉はプラス側ではなくマイナス側で行うのが良い…というのが、専門店の見解・指導です。専門店とは「蓄電システム.com」です。こちらのメルマガはいろいろ役に立ちますのでお勧めします。ただし質問を書き込む場合には常識と礼節を持って臨んでください。 また何か私でわかることがございましたらお尋ねください。
 

レンタル掲示板
/36