teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


記事の転載

 投稿者:クレーマー  投稿日:2013年12月11日(水)14時35分22秒
  >原 句 ⇒ 箱段のきしむ次の間梅雨兆す
>推敲後の句 ⇒ 箱段のきしむ 老舗や返り梅雨

記事を転載させて貰いました。
不都合なところがありましたらご指摘ください。

http://mondai-kaimei2011.blog.so-net.ne.jp/2013-12-12-3

 
 

お教え乞う

 投稿者:ポチメール  投稿日:2008年10月26日(日)02時59分16秒
  先生の助動詞「き」→「し」を興味深く拝見しました。教えていただきたいのですが、〈言いしことなし〉という表現は、文法上正しいのでしょうか?「き」(「し」)が過去に自分が体験した事実を回想する助動詞なら、それを否定するのは、論理上おかしいのではないかという気もするのですが。  

ご挨拶

 投稿者:浅川 正  投稿日:2007年10月14日(日)17時19分49秒
  平成19年7月30日、当ホームページの管理人和田きよしは
堂々たる闘病の末、永眠しました。このホームページにおいで
下さって皆様方には本人に代わりまして厚く御礼を申し上げま
す。本年5月1日の一句啓上コーナー「花の下」が絶筆となり
ましたが、このホームページには和田きよしが俳句の初心脱出
のためにもがいた情熱の足跡が残されております。これらの文
章には俳句を始めて数年の方々にとって有用なものも多々あり
ますので、遺族にお願いして出来るだけ長く存置して頂けるよ
うにと思っておりますので、よろしくお願いを申し上げます。
和田きよし親族 浅川 正
 

俳句を教わるには

 投稿者:管理人  投稿日:2006年10月12日(木)15時25分35秒
   俳句を教わるにはいくつかの方法があります。

1 俳句結社に加入し、結社が発行する俳誌を購読するとともに。句会に
 参加して、教えを受ける。
2 ご近所の公民館などで開かれている「俳句講座」や「俳句会」を探し
 出して入会し教わる。
3 インターネットで、添削指導をなさっている先生が何人かおられます。
  その添削コーナーに寄稿して教えを請う。
4 友人・知人や各種の出会いの中で、俳句を趣味としている人から教わる。
5 本屋さんで「俳句入門」関連の書籍を購入して独学する。

 1から5まで思いつくままに書いてみました。

 私の経験では、俳句を学ぶ上で大切なのは、「俳句の基礎的なことを
知った上で、数多く実作してみる。」ことかと思います。
 その観点で云えば、俳句を学ぶには「1」が最も確実です。以下、数字の
順になるかと思います。
 ただし、学ぶ人の自由になる時間や金銭的な負担を考えると、得失はあり
ます。また、出合った相手が教えるのに相応しい人でなかったり、フィーリ
ングが合わない人であったりすることがあります。
 まさに、結果はあなたの運次第です。

 ご希望の趣旨から申しますと、基礎的なことを教わることよりも、「俳句
における詩情の在りかを確かめたい」あるいは「作品の完成度を高める方法
を尋ねたい」と望んでおられるように感じました。
 こんなときには、是非とも一定のレベルを有する句会に参加されることを
お勧めします。
 句座に連なる人の評価で、独りよがりのうぬぼれを正し、自分の作品を普
遍的な美の基準で見つめ直すことができます。
また、その作品のよいところや欠点を先生からご指導を受けることができます。

歌壇好きさんの、よい出会いをお祈りいたします。
 

俳句を教えて欲しいのです

 投稿者:歌壇好きメール  投稿日:2006年10月 9日(月)11時38分38秒
  俳句を教えて欲しいと聴いて、それはできん、センスの問題だと仰ること必至ですが
私は57577のあれしかできない、つまり、575で全てをあらわせなんて、
それはどだい無理な話。しかし、俳句の世界にはすばらしい人々あり、私もぜひそのような
仲間にめぐり合いたいのです。

時間のある方ぜひ俳句をおしえてください。

http://www.geocities.jp/soleilmaster/syusyogi1.html

 

プロとしての矜持

 投稿者:管理人  投稿日:2006年 6月16日(金)03時24分47秒
   最近の新聞・テレビを見ていますと、日本の国にプロフェッショナルが少
なくなってきたのではと思わせる部分があります。
 まともな構造計算を提出できない建築士、契約先の会社のごまかし決算を
否認できない監査人、業務中の飲酒を我慢させられない運送会社の監督など、
枚挙にいとまがありません。

 世の中には、プロフェッショナル(Professional)、略称「プロ」と呼ば
れる人達が存在しますが、フリー百科事典『ウィキペディア』によれば、こ
の「プロ」という言葉には、以下のような意味が含まれています。

1 ある分野について、専門的知識・技術を有していること、あるいは専門
 家のこと。
2 そのことに対して厳しい姿勢で臨み、かつ、第三者がそれを認める行為
 を実行している人。
3 何かの専門分野か、広範囲の人々によって行われる分野において、趣味
 ではなく、職業として行っている人のこと。

 もちろん同じ「プロ」といっても、所掌する専門分野と求められるものに
よって、供されるものの姿・形は異なります。とはいいながら、プロに求め
られる仕事に、一定の「安定した質の高さ」や「ゆるぎない職業倫理」が社
会から求められていることも事実です。

 もともと日本には、プロを大事にしその技術や見識を重く見る文化があり
ました。経済的効率や利益を絶対視せず「ほんまもん」を追求するには少々
の無駄や遠回りも「よし」として受入れていたのです。このように「ほんま
もん」を大事にする土壌が、近代日本に有為な人材を途切れることなく送出
し日本を支えたと言えるのではないでしょうか。狭隘な国土で頼るべき資源
もない日本は、優れた人材を育成し、確かな技術で「ものつくり」に励むし
か生残る道はありません。「ものつくり」や「人材育成」は、「ほんまもん」
をめざすという基盤があり、かつ、長期的な展望と明確な目標があってこそ
成されるものです。

 時流に乗り「富」と「名声」をことごとく手中にする人が一部に存在する
中で、社会的・経済的に報いられることもなく、世俗の片隅でひっそりと技
術を磨いている人や、果ての見えない研究に黙々といそしんでおられる方を
見逃すわけには参りません。
 人と向き合うとき、その人が築き上げられた地位や肩書に敬意を表し、こ
れまでに積上げられた業績は称えられるべきですが、プロとして眼前に提示
された問題の本質を見抜き、これに的確に対処できる能力があることとは別
物です。「現代に通用する専門的知識がないのに、専門家として発言したが
るプロ」「中途半端な仕事しかできず、ユーザーや同業から信頼や尊敬を得
られないプロ」「方法・手段を選ばず金銭を欲しがるプロ」の何と多いこと
か…
 そんな中で、プロとして自分の仕事に誇りを持ち、いつも背筋がピン伸び
ているような人を見ると嬉しくなってきます。まだまだ世の中捨てたものじ
ゃないんだなぁと感じさせられる一瞬です。
 

退院しました

 投稿者:管理人  投稿日:2006年 5月14日(日)21時59分30秒
  5月12日に退院しました。
いろいろとご迷惑やご心配をお掛けしたものと思います。
申訳けありませんでした。

入院中に、抗がん剤の投与(15時間を要する点滴)を2回、
放射線を25回にわたり照射されるなどの治療を受けました。
とりあえず画像上では、癌の腫瘍部分が縮小しており、緩解状
態であることから退院の運びとなりました。

もちろん癌の性質上、画面上に癌が見えなくても細胞レベルで
の取残しは十分に予想できることから、今後とも定期的な検診
での監視が必要であると医師から言われています。

こんなことで、しばらくは無理をせず、体力を戻すことに専念
したいものと考えております。
そのうちに、句会にも顔を出させていただきますので、今しば
らくのご猶予をお願いいたします。まずは、ご報告とお礼まで。
 

お休みをいただきます

 投稿者:管理人  投稿日:2006年 2月28日(火)16時53分10秒
  こんにちは、管理人のきよしです。
昨年の5月から、肺がんと仲良くしていますが、どうも気に入られてしま
ったのか「がん」の深情けから逃れることができずにおります。

先日、前回の抗がん剤投与から5ヶ月が過ぎましたので、その後の経過を
確認するため「PET検査」なるものを受けました。
残念ながら、検査結果によれば癌細胞は活動をやめていないようです。
血液検査の腫瘍マーカーやレントゲン・CT・MRIなどの映像に表れな
い癌細胞の活動を、PET検査は見つけ出してくれたようです。
そんなことで「元気なときに癌を叩こう」と決め、近く入院して治療を受
けます。このため、しばらくの間、HPの毎月の定期更新は難しくなって
います。今後は、体調や環境に合わせてぼちぼちやりますので、おつきあ
いのほど、宜しくお願いいたします。

なお、前回入院時には多くの方からお見舞をいただき、恐縮いたして
おります。どうか、今回につきましては、お気持はいただかせてもら
いますが、皆様には何とぞお気遣いありませんように、伏してお願い
いたします。

いずれ、がんの深情けを断ち切って、本来の自由な立場に戻ったこと
をご報告できる日を楽しみにしております。ご期待下さい。
 

試合が気にかかる

 投稿者:管理人  投稿日:2006年 2月 8日(水)17時11分9秒
  バスケットボールのスーパーリーグの試合に燃えています。
応援するスーパーカンガルー(松下電器)は現在のところ最下位です。
シーズン当初、主力の外人選手が新加入のためチームとしての形が思う
ようにゆかず成績は低調でした。
新年になって、やっと目指すプレーができあがってきつつあります。
プレーオフにかすかな望みを託し、残り6試合を戦います。

(対日立戦を観戦して三句)
ディフェンスの鋭き靴音や春浅し
つながむとただひたむきに二月かな
勝ち告ぐるブザーのひびき春来る

ラグビーでは名句(ラガー等のそのかち歌のみじかけれ 横山白虹)が
あるだけに、バスケットでもできればいいなと思っております。
 

写真について

 投稿者:  投稿日:2006年 1月11日(水)11時38分29秒
  HPの写真素晴らしいですね。
我が静岡県のNHK静岡放送局にも
富士山の素晴らしい投稿写真コーナー
があります。一度、見てみて下さい。
http://www.nhk.or.jp/shizuoka/cont/index.html
 

レンタル掲示板
/10