teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


とりあえず

 投稿者:かびごんさん  投稿日:2009年 4月20日(月)22時18分7秒
  書き込み…と。  
 

とりあえず

 投稿者:かびごんさん  投稿日:2007年11月17日(土)23時33分4秒
  書き込み…と  

たのしい仲間達

 投稿者:隠れ蓑おんな  投稿日:2006年 7月 5日(水)16時13分15秒
  長浜ボウルでマイボウル&シュウズで練習されている方々!!田中ップロを応援して頂いて誠にthank,youであります。ワン・ショット・クラブも盛況**ゆくゆくは、スーパークランカーが日本に羽ばたくことでしょう?(笑)皆々様も早く、一勝挙げた田中っプロにおごって貰える日が来るのを楽しみにしましょう。はてはて、それはいつの日か。。。  

ブログ新設

 投稿者:かびごんさん  投稿日:2005年 5月 4日(水)19時48分10秒
   Webの容量がきわどくなってきたので,ブログを活用することにしました。
 1Gもあるので,目一杯写真をアップすることができます。
 もっとも,三日坊主の癖はまったく直っていないので,宝の持ち腐れになるおそれもありますが…。
 今週は,先日の天草旅行の様子をアップしています。
 

ところが実に偶然というのは恐ろしいもので…

 投稿者:かびごんさん  投稿日:2005年 5月 2日(月)23時08分19秒
   週末に公開予定の映画のチケットを買いに行ったら,映画館の入口でばったり,高校時代の同級生に遭遇!
 昔,一緒にテニスのダブルスを組んでいた友だちで,しばらく会っていないな,会いたいなと思っていた友だちでした。
 久しぶりに飯でも…ということになり,彼の紹介ですごく美味しい豚シャブのお店でご馳走になりました。
 今日はたまたま仕事で帰りが遅くなり,しかも本当は明日,前売りを買いに行く予定だったのですが,ものすごい偶然にとても驚いています。
 こんなことがあるから,人生っておもしろい…。
 

桜が咲いた!

 投稿者:かびごんさん  投稿日:2005年 4月 4日(月)19時07分4秒
  といっても,東京の話…。
 東京ドームのすぐそばにあるホテルの部屋から発信しています。
 今日,明日とこの地で開かれている,知能検査の技術講習会に参加しているのです。
 本当は,うちの学校,明日が始業式なのですが,また今年も支援部になってしまって子どもがいないのと,せっかく一昨年,初級講習会(今回は中級)に参加したということもあって,のこのこと出てきてしまいました。
 昨日の東京はとても良いお天気で,桜のつぼみが一気にほころんでいたところでした。
 ところが,昨夜から冷たい雨が降り続き,朝はほころびかけた桜が躊躇しているような様子でした。
 今朝は,あら~っ,せっかく咲きかけていたのにと思いつつ,研修会場に向かいました。
 その後,お天気は持ち直したようで,帰りにその桜の木を見たら,一気に花が咲いていました。
 福岡の桜もまだ見ていないのに,東京で花見をするなんてちょっと妙な感じですが,明日,福岡の桜も堪能したいものです。
 

やーびっくりしました。地震お見舞い申し上げます。

 投稿者:PIKAPIKA  投稿日:2005年 3月21日(月)20時26分30秒
  いつもの日曜日でゆっくりしてたんですが、携帯がなって、きららの教頭からでした。「草道君帰っているかな?」「今日が最終日で、午後閉会式をして解散になりますが、なにか?」「博多が震度6弱の地震で、研修会はどこでやってるのか?」というところから地震をしりました。日ごろテレビを見ないことが多いのですが、連絡がなければ全然気づきませんでした。玄海島は大変な被害ですが、野田家、草道さん知っている方々は無事で、不幸中の幸といいますか、ホッとしたようなわけです。地震がご縁で久しぶりに訪問させていただきました。まだまだ余震などあり、また片付けなど大変だと思います。くれぐれもお気をつけて・・・・・。がずさんは来年度もコーデネーターですか?。きららもようやく来年度から支援部ができます。またいろいろ教えてください。  

続・福岡西方沖地震・顛末記

 投稿者:かびごんさん  投稿日:2005年 3月21日(月)10時31分59秒
   電気も水道も使えたので,とりあえずカップ麺で腹ごしらえ(さすがにこの時点では,ガスは使用せず…)。
 携帯は,電話は使えないがメールはOKだったため,家内の携帯にひっきりなしに安否確認のメールが入っていました(どうもありがとうございました)。
 その後,固定電話が復旧。
 余震が頻繁に起こってはいるものの,たいした大きさではなく,警戒はしつつも平静を取り戻しつつありました。
 実はこの日,弟夫婦と食事に行く予定があり,さすがにキャンセルしようかと思っていたのですが,お店の方から営業している旨の連絡が入り,出かけていくことにしました。
 ただ,普段利用しているタクシー会社は,どうやら無線が故障しているらしく配車ができないとのことで,途中で車を拾ってお店のある博多駅の方に向かいました。
 タクシーの運転手さんは,「幹線はまったく動かないので…」と言いながらスイスイ裏道を進んでくれました。渋滞している幹線を横切り,あっという間に博多駅周辺へ。駅の前まで行くと身動きできなくなる恐れがあるので,交差点の手前で下車しました。
 この時点ではまだJRが不通でしたので,駅のコンコースは人でいっぱいでした。それをかき分けかき分けして進み,午後5時にはお店に到着。ご心配くださっているみなさんに少々後ろめたい思いをしながらも,美味しい“カニ料理”をたらふくいただいてきました。<(_ _)>

 そういうわけで,確かに予断を許さない状態ではありますが,私たちは元気に,そして呑気に過ごしておりますので,どうぞご安心くださいませ。
 また,天災はいつおとずれるかわかりませんので,みなさんのところでもどうぞご留意なさってください。
 

福岡西方沖地震・顛末記

 投稿者:かびごんさん  投稿日:2005年 3月21日(月)10時09分24秒
   3月20日午前10時53分,私は試合でボウリング場の5階にいました。
 投球待ちのときに軽い縦揺れを感じ,それが次第に大きな横揺れになっていきました。頭上のモニターテレビがすごい勢いで左右に振られ,一瞬,阪神・淡路大震災で損壊した「神戸六甲ボウル」のことが頭に浮かびました。
 揺れはすぐにおさまり,ベンチが少しずれたり,鍵のかかっていないロッカーからいくつかボールが飛び出したりはあったものの,モニターが落ちてくることもボールラックに乗せてあるたくさんのボールが散らばることもなく,もちろん,一人の怪我人もありませんでした。
 すぐに携帯で家内に連絡をとると,彼女は自宅ではなく,ショッピングセンターにいることがわかり一安心。しかし,つながったのはこのときだけで,以降,電話はまったく使えなくなりました。
 試合の方はすぐに中止され,道具はそのままにして避難することになりました。
 もちろん,こういう事態ですからエレベーターは使わず,非常階段で1階まで降りましたが,立体駐車場に入れてある車が出せなくなっていました。歩いて帰宅することも考えましたが,靴は自動車の中で,このときの私はサンダル履き(まったく,危機意識に欠けています…)。駐車場利用の選手に対し,ボウリング場がチケットを出してくださることになり,タクシーで帰宅することができました。
 建物の倒壊などはなく,信号も正常に動いていましたが,道路は相当渋滞していました。消防車の姿を何台も見ましたが,火災ではなく,どうやらレスキュー隊が出動しているようでした。あと,古い家屋の瓦が落ちていました。
 幹線は動かないと判断し,タクシーに裏道を通ってもらったところ,思ったより早く家に着きました。
 自宅マンションの玄関前で家内と合流。おそるおそる部屋に入りましたが,玄関はまったく変わりなし。拍子抜け(!)した思いでリビングに入ると,前日購入したパチンコ台がうつぶせになっていました。机上のデスクトップPCは健在。ただ,ノートの方は床に落ちていて,そのせいなのか,LANが使えない状態でした(そのため,サイトの更新不能…)。
 キッチンに入ると,いくつかの皿や土鍋が粉々に…。しかし,不思議なことに食器棚の中のコップ類が倒れてはいるが扉は閉じており(おそらく,一度開いてまた閉じたのでしょう…),被害は最小限で済みました。
 もっとたいへんな状態を想定していたので,この被害状況は正に不幸中の幸い(焼酎の一升瓶も倒れていなかったし…)でした。
 

無事です!

 投稿者:かびごんさん  投稿日:2005年 3月20日(日)12時07分36秒
   すごく大きな地震でしたが,おかげさまで私も嫁も無事です。
 ご心配をおかけして申し訳ありません。

 電話が通じにくいためか,たくさんのお見舞いメールをいただいています。
 それぞれにお返事することがかないませんので,これをご覧になった方,たいへんお手数ですが私たちが無事であることを,相互にお知らせいただけると幸いです。
 

レンタル掲示板
/7